こころの病と闘いなから「働き方をかえる」!YOLOなダイアリー

一度きりの人生(YOLO)、私同様に「こころの病い」と闘う人へ。

体調の波と見えない不安

こんばんは。

 

最近は体調良くて安心していましたが、昨日は久しぶりに不安症状が出てきて、動悸と落ち着かない感、体の震えが。。

ほぼ毎日大なり小なりあるので、薬を飲んでなんとなく落ち着いたような気がしましたが、今日は結局落ち着くことができず会社を休みしました。

 

もう、毎朝こういう生活が2年。(いや、自覚症状が悪化する前含めたらひょっとしたらもう数年なのかも。。)

 

2週間くらい調子がいい時もあれば、朝突然動悸や息苦しさで起き上がれなくなって会社に行けなくなってしまうこともある。

予兆でもあればわかるのだが、ないからコントロールもままならない。

「毎日早起きできれば何とかなる」と思って、早寝早起きを心がけて6時前には目覚めているんですが、起きた瞬間から薬がないと毎日落ち着かない状態で、薬が効いて、ゆっくり心を整えて8時までに出発できたらいいほう。

ダメな時は起きる事すら出来ないことも。。

 

それにしても、精神状態は至って普通なだけに、他人からは病人扱いされているし(実際普通じゃないですが)仕事もなんか物足りないし、正直悶々とした毎日です。原因もよくわからないし、なんか、時々会社からは阻害されていくような気持ちにすらなることも。40過ぎて、いい加減次の仕事のステージに上がれる自信もあるのに、チャンスすら出来ず、逆にこのまま終わるかもしれない、という見えない不安と毎日格闘しています。

 

精神疾患で苦しんでいる人って、みんなこういう気持ちなんだろうな。(あー、つらっ)

 

久しぶりにネガティヴなことを吐いてしまいました。人間だから、調子の波はあるから仕方ないか。。

 

ただ、絶対に諦めないでいきたいから、こういう困難をバネにして、必ず乗り越える意志はある。

また、最近影響を受けた二人の女性(安田菜津紀さんともう一人の有名な方)は、私なんかよりももっと大変な家庭環境の逆境を人生の転機にして、自分の生きる道を切り開いていった「チェンジメイカー」になっている。

 

私も、現在のこの困難は次の人間としての成長をするために必要な通過点として考えて、ポジティブな気持ちと高い意識を忘れず、何かを必ず成し遂げたいというチャレンジ精神を持っていきたいと思います。

家族を支える父親としても、カッコ悪くてもいいからチャレンジを忘れずに、生き様を見せてゆきたい。

そう願いながらも、、あ、もう寝る時間だ。

明日はちゃんと起きられるかな。。。

 

人生は一度きりだから悔いのないように

毎日を大切にしていこう!

 

You Only Live Once.