「働き方」をかえる!こころの病と闘う会社員YOLO-CO-BIの日記

一度きりの人生(YOLO)、同じ境遇の人達を勇気づけられる人間を目指します

YOLO-CO-BI(ヨロコビ)って何?

私のハンドルネーム、YOLO-CO-BIについて。

YOLOは、英語の流行り略語から拝借。
(You Only Live Once、人生一度きり)
人生の帰路に立って、次に新しいことに挑戦するとき、ひとってこういうこと考えませんか?昔は”やらずに後悔するならやって後悔しよう”なんて学生の頃考えてましたが、改めて"やって後悔する"くらいの気持ちで挑戦を持とうと決意してつけた、私にとって一番のキーワードです。

COは、Co-Creation(共創)とかChange own life(自分の人生を変える)のふたつ意味があり、

外に目を向けていろんな人達と出会って刺激をもらったり協業したりしながら、何か新しいことをやってみたい、そして今岐路に立っている自分の人生を絶対に変えてゆこう、という志を意味しています。



BI は、Be Innovative(自分なりの言葉で言うと、0→1にできる人間になろう)

『0→1』は今時のキーワードですが、やはりこれからの時代には必須なテーマだからこそ、あえて言葉にして今後の人生に課してみました。
ちなみにこのフレーズは、マクドナルドの創設者のレイクロック(Ray Kroc)の名言、Be Daring(勇気を持って)、Be Fast(誰よりも早く)、Be Different(人と違うことをしなさい)からインスピレーションを受けて考えてみました。

なんて考えましたが、
半分は日頃から考えていることから造った当て字で、最終的には、”人を喜ばせること”=自分の"喜び"("ヨロコビ")になるような人間になれたらいいかな、と思っています。

これから私自身はこの今の気持ちを忘れないで、毎日、一日一日を大切にしてゆきたいと思います

You Only Live Once